2016年12月8日に本格的に加工作業が始まりました、干し芋専門店「あまいも-amaimo-」

同時にご予約もスタート!

紅はるか平干しは、2016年12月末のお届け

他の品種は、順次ご予約スタートで、2017年1月以降のお届けになります。

加工の様子を写真でご紹介します。

 

最初は、糖化が終わった原料芋を洗います。

 

この洗浄機、実は各農家別にワンオフ制作なんです。。。

 

 

 

 

キレイに洗ったお芋をじっくりと蒸かして行きます。

 

蒸かし上がったら、皮を剥いて、専用のピアノ線でスライス

 

干し場に、1枚1枚きれいに並べて行く作業を繰り返します。

 

すべて、手作業

 

なかなか大変な作業なんです・・・

 

 

 

こちらが今シーズンから稼働する乾燥機

 

ここ数年、天候に泣かされ続けていますので、ある程度の仕上がり日を計算できるようになります。

 

丸2日で仕上がるというメーカーさんのお話ですが・・・

 

「あまいも」では、天然の天日干しに拘りがあるので、仕上げに1週間程天日干しします。

 

それによって柔らかさ、色、甘さが長持ちします。

 

効率よりも品質に力を入れて、お客様のご満足にお応え致します!

 

 

 

 

天日干し用の干場で、黄金に輝いております!

 

 

今シーズンも、まごころ込めて1枚1枚加工致します!

 

 

皆さまのご注文をお待ちしております!

 

 

 

 

 

今シーズンの干し芋ご紹介です!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事